ヒロボーカップ2010 関東地区大会2010年08月22日

ヒロボーカップ2010 関東地区大会

全ての写真はクリックすると拡大します。


今日はラジコンヘリコプター大会に参加してきました。

イベント名は 『ヒロボーカップ2010 関東地区大会』 です。
ヒロボーカップは2年ぶり2度目の出場です。
来年からC級のルール変更を予測して、今年中の検定合格を目指し普段練習していない演技を猛特訓しました。
しかし当日まで『自信』の2文字が身に付かないままでの挑戦です!

★場所 小山フライング・ラジコン・クラブ専用飛行場

★イベント内容
 ・前日はファンミーティングが行われた。
  自分の機体をヒロボーエンジニアリングスタッフ(メンテ君)が有料で調整整備してくれます。
   今回は会場提供クラブのF3C時計店のmmさんが、頑張っていました。
  調整フライト 会場を開放して練習場所を提供いたしますので、調整フライトができます。(参加費無料)
  小生は午後に会場入りして初めての飛行場の目慣らし飛行をしてきました。・・・暑かった ^_^;
 ・大会は日曜日に行われた。
  ABC級競技ルールは、2006年4月1日から施行されているJAA検定ルールで行なわれました。

大会レポート
 ・Team RotaryWing芳賀から審査員として参加
  イーグル岡田名誉会長・・・・・A&B級の審査員
 ・Team RotaryWing芳賀のメンバー2名が参加
  吉田選手・・・・・・・・・・・・B級にチャレンジ(目標は優勝)
  小生マーブー選手・・・・・C級にチャレンジ(目標は検定合格)
 ・Team RotaryWing芳賀の応援メンバー4名が応援
  小池会長・・・・・・・・次回は検定を含めC級にチャレンジしましょう。
  加藤会員・・・・・・・・次回は検定を含めAorB級にチャレンジしましょう。
  祖母井会員・・・・・・次回は検定を含めA級にチャレンジしましょう。
  ストロベリー技術指導員・・・C級の先輩、次回は一緒にC級にチャレンジしましょう。
 ・メンバー大会結果は
  吉田選手は、同点所要時間判定で惜しくも4位。
  小生マーブー選手は、C級初参加で3位。検定合格。

次回への目標
 ・小生よりメンバーへ・・・・・・皆でワイワイ参加しましょう♪♪
   特に応援に来てくれた小池会長、加藤会員、祖母井会員、ストロベリー会員へ
 ・吉田選手から・・・B級で優勝するぞ!
 ・小生マーブー選手から・・・・・・C級で準優勝するぞ!

ピックアップ写真集
●朝日に願いを(photo by marbue)
 思わず車を止めて、お願いしちゃいました・・・(^_^)v
朝日に願いを

●応援団(photo by marbue)
ヒロボーカップ2010応援団と共に フォト

●大会スタッフ(photo by koike)
ヒロボーカップ2010大会スタッフ フォト

●吉田選手のフレイヤ(photo by koike)
フレイヤ

●マーブー選手と愛機(photo by koike)
マーブーと愛機

●表彰状(photo by marbue)
表彰状

●吉田選手の戦利品(photo by marbue)
  黄色いJRのサングラスなら譲って・・・まーぶーより
  三越の箱詰の中身は何が入っているのかな?・・後で教えて!
吉田選手の戦利品


●まーぶー選手の戦利品(photo by marbue)
 このキャップをかぶれば、ヒロボーパイロットの仲間入りかな・・・(^_-)-☆
 これだけ商品がもらえれば、大会参加費はタダみないなものですね。
まーぶー選手の戦利品


◎最後に、写真動画撮影では小池会長に大変お世話になりました。
 次回は小生がしっかり撮影してあげますので頑張って練習してください。

●動画は後日アップしますので・・・また遊びに来てください・・・(^_-)-☆

クラブのホームページはこちらをクリック!
===<Team RotaryWing芳賀通信>===

横揺れ対策編~1番機2010年08月16日

横揺れ対策編~1番機
全ての写真はクリックすると拡大します。

小生のマイヘリ ヒロボーフレイヤ一番機の詳細公開!

☆その3は、ヘッドの横揺れ対策を紹介します

~~ 不具合 ~~~~~~~~~~~~~~
*該当ヘッド : ヒロボー SSZ-V
*症状 : あるメインローター回転数で激しく横揺れがする。
*どのような時に:
 ①ローター回転が落ちるオートロ着陸寸前(フレアーを掛けた時に)。
 ②ホバリングで回転数が低い時と高い時の2回発生。
*このヘッドは、離着陸が楽で良いですが、色んな方が横揺れで悩んで色んな対策を試みているようです。
 構造的にダンパーの役目が殆ど無い、マストとスピンドルが直結に近いように感じる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~ 対策 ~~~~~~~~~~~~~~
*相談 : イーグル岡田さんに相談しました。
      やはりこのヘッドは横揺れが起きて対策をしたそうで、その場で知り合いの方に電話してくれました。
*対策 : 
 ①ワッシャー2枚をいただき、写真の如くワッシャーをはさみました。
 ②メインブレードホルダーとブレードスペーサーの間にグリスを塗る。
 ③ドラッグボルトをきつく絞めない。
 ④横揺れが起きないようにローター回転数を高めに設定する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~ 結果 ~~~~~~~~~~~~~~
*横揺れが止まりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次をお楽しみに・・・(^_-)-☆

クラブのホームページはこちらをクリック!
===<Team RotaryWing芳賀通信>===

自作編~1番機2010年08月09日

自作編~1番機
自作水直尾翼
全ての写真はクリックすると拡大します。

小生のマイヘリ ヒロボーフレイヤ一番機の詳細公開!

☆その2は自作編を紹介します。
~~~ 作り方 ~~~~~~~~~
①廃材のカーボンプレートをチョイス。
②板厚は1.2mm。
③純正の樹脂製垂直と水平を使って形取り。
④切断は金ノコをつかいました。
 切り終わったら、刃は磨り減っていました。
 カーボンは鋼も減らす程硬いですね。
⑤ケガキ線より0.5mm大きめに切り出し。
⑥仕上げは金物用の電動グラインダーで簡単に削れます。
 くれぐれも防塵対策をしましょう。

~~~ 良い所 ~~~~~~~~~
①通常テールヘビーになりますが、バランスに貢献。
②カーボンの網目がカッコ良いです。

~~~ 反省点 ~~~~~~~~~
①板厚1.2mmは少し薄く共振音発生。
 対策として水平とテールパイプにスポンジを挟んで解決。


次をお楽しみに・・・(^_-)-☆

クラブのホームページはこちらをクリック!
===<Team RotaryWing芳賀通信>===

一番機2010年08月08日

一番機

全ての写真はクリックすると拡大します。

マイブログを見ると小生のマイヘリの紹介をしていなかった事に気がつきました。
今回より一番機を紹介して行きます。

☆その1は機体を紹介します。
~~~ スペック ~~~~~~~~~
機体:ヒロボー(株)製 フレイヤエボリューションOP SWM SSZ-V ローターヘッド
エンジン:小川精機(株) OS MAX-91HZ
マフラ:FAN TECH製 HN-90 Type-F
ジャイロ:双葉電子工業(株)製 GY401+S9254
受信機:日本遠隔制御(株)製 RS10DS
サーボ:日本遠隔制御(株)製 DS8301
~~~~~~~~~~~~~~~~~


クラブのホームページはこちらをクリック!
===<Team RotaryWing芳賀通信>===

試し投げ2010年08月07日

2010年8月7日New MyBowl初投げ

全ての写真はクリックすると拡大します。

☆☆今日、Newマイボウルが届きドリルしてもらい、試し投げをしてきました。☆☆

チョイスしたボウルのスペック
アメリカ TRACK社製 715C
プロが投げる軌道ビデオはこちら
プロにメジャーリングしてもらい、少しドリルを変えてみました。

今までのボウルと投げ比べしましたが、やはりNewBowlはいいです・・・(*^^)v
・・・・果たしてその結果は!

◆◆◆ 結果 ◆◆◆

3ゲームトータル555ピン、アベレージ185.00ピンでした。
成績的にはいつもの通りですが、数字がGoGoGoでいいですね。
あとは投げ込んでどうなるか楽しみです・・・(^_-)-☆

 1G目 197ピン ・・・ 偶数フレーム右のレーンは6回ストライクです。
 2G目 170ピン ・・・ テンフレのオープンはイマイチでした。
 3G目 188ピン ・・・ ダボが2回で、まずまずです。

New MyBowl Track 715C
New MyBowl 715C

また、遊びに来てください。

☆・・猛特訓・・☆2010年08月04日

☆・・猛特訓・・☆

全ての写真はクリックすると拡大します。

8月1日、吉田パイロット
プロジェクト』 競技会への挑戦者達・・・!!

2008年ヒロボーカップ関東大会に挑戦した吉田パイロットは惜しくも準優勝だった。

それから2年、クラブ員は自由気ままなフライトを楽しんでいた中、
吉田パイロットは目標をしっかり持ち、”優勝”の2文字をつかむため、
しっかりパタン練習を欠かさなかった。

そんな姿をこっそり撮影してみましたのでご覧下さい。

★旋回場周飛行及び着陸


★ 疑問・・・? ★
クラブの飛行場は、通常東向きに飛ばしていますが、
夏は暑いため、東側の山林の影を利用して涼しく東向きに飛ばせる
素晴らしい環境です。
環境を上手く利用すれば、苦手な風向きでの練習が出来るんです。

”あれ・・・?”
今月のヒロボーカップ関東大会は西向きに飛ばすの?それとも東向きに飛ばすの?
会場へは行った事ないので向きが不明ですが、地図から判断すると東向きかな?

”もしかして・・・・!”
練習の風向きが反対じゃないの?
すなわち動画を見るとパイロットから見て左風で練習している事になります。

情報を収集して、ヒロボーカップ関東大会の会場の向き(東西?)
を調べなきゃ・・・(@_@;)

ちなみに小生は、東向きと勝手に判断して、右風対応の練習をしているため
対岸からこの動画を撮影したわけです。

また、遊びに来てください。

クラブのホームページはこちらをクリック!
===<Team RotaryWing芳賀通信>===